6.14小5・6組分けテスト実施+立命館慶祥説明会

6月14日(日)、市内一斉に「組分けテスト」を実施いたしました。会場となった北海道本部校、新札幌校には多数の小5・小6生が集合、コースアップ、組アップに必死に取り組んでいました。同時に当日は「立命館学校説明会」も同時実施、久野校長先生の熱い檄をいただきました。お話の中心は学力レベルや入試ではなく、専ら立命館の教育の多様性・先進性・国際性・・・ボルネオで母親をなくしたオランウータンの子どもの話、ベトナムの水頭症の子どもたち、さまざま息を呑む驚きの内容に生徒たちは、自らの境遇に思いを馳せ、世界には自分たちの基準では計れない現実が数多くあることに衝撃を受けていました。「誰のために、何のために勉強するのか?」という最後のフレーズは生徒一人一人、重く受け止めた説明会になりました。久野先生、右谷先生、誠に有難うございました!
2015.6.14 0022015.6.14 003