12月19・20日札響「第九」演奏会!

師走の足音が近づいてきています。受験生もあと1カ月の戦い・・・・・寝る間も惜しんで最後の仕上げ中です。そんな中、練成会グループの本社ロビーには 「札響第九」のポスターが掲示され師走の気分を盛り立てています。「第九」、ベートーヴェンの最終交響曲、世に言う「歓喜の歌」を第四楽章にもつ有名な 交響曲です。師走に演奏されるのは日本だけの特異現象とか・・・・。今年は12月19・20日の両日、キタラで演奏されます。一番の関心事は今年新たに首席指揮者となった、マックスポンマーさんが振ることでしょう。どんな 演奏を披露してくれるのか、札幌交響楽団を応援する練成会グループとしても大変興味ある今年の「第九」!楽しみにしましょう。ガンバレ札響!ガンバレ受験 生!

DSCF3490

11.15(日)第5回合不合判定テスト実施!東進中学NET説明会実施!

11月15日(日)、合不合判定テストを実施いたしました。4月から続いた合不合も今回で5回目、12月第6回を残すのみとなりました。志望中学に対する 拘りや、何としてもという思いは日増しに高まり、緊張と不安の中でのテスト風景の中、北海道本部校では4階講堂を埋めた小6受験生は「始め!」 の号令と共に一斉にテスト問題に取り組んでいました。テスト終了後は東進中学NETの2回目の説明会、本部校7階の東進中学NETに通う北嶺中2年N君 (常に学年ひと桁を維持)と、光星中1トップ入学のS君に現在の東進中学NETでの取り組みを説明していただきました。受験生たちは熱心に耳を傾け、合格 後の2月以降、中学1年の先取り・先行する学習イメージを具体的に持ったようです。ガンバレ!受験生!四谷生たち!!

DSCF3489DSCF3481

11.3(祝・火)全国統一小学生テスト実施!藤女子・エミシアで講演会実施!

11月3日(祝・火)、恒例の全国統一小学生テストを実施、当日は絶好のテスト日和で、藤女子学園や新札幌エミシア会場には各500名を超える生徒たちが 集結、道内練成会グループだけでも4,300名を超える小学生たちが「学力の最高峰」に挑戦しました。また両会場では恒例のイベントも実施、藤女子では 「大学改革で求められる小学生の学力はこう変わる」と題した「秋田洋和氏講演会」を実施、現段階の教育改革とそこで求められる学力について、具体的で実践 的な提言がありました。また新札幌ホテルエミシアでは「お子さまの学力向上と中学受験戦略」とテーマで、有名私立中学から先生方とその生徒たちをお呼びし て、実際の私学運営の高いレベルを具体的に語っていただきました。ご参加いただいた保護者の皆さまからは四谷大塚NETのこうした試みに、強い期待感と熱 い支援の声が多数寄せられ、改めて教育の未来を作っていく使命を感じた次第です。今回も多数のご来場いただき誠に有難う ございました。

DSCF3471DSC_0433

 

11.1(日)小6北嶺中オープン模試実施!特別講演会も同時開催!

11月1日(日)、今期2回目の北嶺中オープン模試を実施いたしました。札幌市内北海道本部会場には100名を超える受験者が集結、入試同レベル問題に取 り組んでいました。また同時開催の「特別講演会」にも100名を超える保護者の方々がお集まりになり、取分け2016年度は北嶺中と立命館慶祥中の同一日 入試となり、また北嶺中が関西圏進出となることで、両校の合否ラインや入試倍率はどう変化するのか、大きな関心を示しておられました。そのような中で開催 されたこの講演会、入試ボーダーラインの読みや今後合格安全圏は間違いなく上がっていくこと等具体的データで示すことで、保護者さまの大きな満足と共感を得ることができたと考えます。入試まであと2カ月余、四谷大塚NETは難関私立中を目指す受験生を、全力で応援いたします!DSCF3445DSCF3440DSCF3435

 

10.24(土)、開成ツアー!麻布ツアーに行ってきました!

10月24日(土)、恒例の開成中ツアー、そして今季初めての麻布ツアーに行ってきました。今期ツアーは初めて2組に分かれて開成中・麻布中の説明会に参加してきました。西日暮里の開成中学では例の「ペンVS剣」校章を前に、派手なパフォーマンスを披露し必勝を誓う。麻布ツアーの面々も麻布中説明会の後、必勝を 期して東大本郷に向かう。東大ではノーベル賞受賞の「梶田隆章」先生受賞祝い看板を前に、こちらも必勝パフォーマンス「ガッツポーズ」!いよいよあと3カ 月に迫った首都圏入試、必勝を誓いあったのでした!ガンバレ!四谷生!

DSCF3427DSC_0401