5.18「開成中模試」を全面的にバックアップします!

開成中模試「運営事務局」主催の模試、5月18日実施の「開成中模試」を四谷大塚NETでは全面的にバックアップします。ご存知の通り、来年2015年開校の「開成中等教育学校」は札幌市では初めての公立中高一貫校、既に「入学者の決定法」は明らかにされていますが、所謂出願等入試手続きまでは半年有余、合格を目指した準備は既に最終段階に入ろうとしています。今回、同模試に参加するに当たって、同時開催の「特別講演会」では四谷大塚NETの担当者が全面担当、「入学者の決定法」に大きなウエートを占める、「調査書」「適性検査」「面接」の各項目の留意点や「選考に当たっての配点」等をきめ細かくお伝えする予定です。開成中志望者の保護者の皆さまの多数のご参加をお待ち申し上げております!
DSCF1782

4.13第1回合不合判定テスト実施!

4月13日(日)、北海道本部校及び新札幌校にて、今期初めての中学受験模試「合不合判定テスト」を実施いたしました。この合不合判定テストは既に、北海道における統一模試としての規模を確保し、北嶺、立命館(SP)という道内難関中学をはじめとして、各中学の合格可能性を最も正確にはじき出す模試としての地位を確立していますが、四谷大塚NETには凡そ200名が集結、小学校高学年が出題対象となる初の模試に、全力で臨んでいました。当日は、テスト終了後「学校説明会」を実施、札幌日大中学の浅利校長先生、斉藤教頭先生にお越しいただき、理科実験器具を使った化学実験を披露、札幌日大中学の魅力をタップリ語っていただきました。生徒たちは京都大学2名現役合格のインパクトも受け止め、受験候補中学の1つになったようでした。ガンバレ!受験生!
2014.4.13 0022014.4.13 0032014.4.13 005

4月4日(金)春講学力判定テスト実施

4月4日(金)、春期講習会最終日、各校舎で学力判定テストを実施しました。本部校には新小5生が集結、講習会の成果を発揮しようと真剣に取り組んでいました。また、この日は新学期オリエンテーション、講習会を受講した生徒、また未受講の生徒たち、そして保護者の方々が各教室にお集まりになり、新年度に相応しい新しい学年、新しい授業のスタートの場になりました。
特に、新小6は過去最高の在籍数を数え、また成績優秀な層の厚い学年なので、今後10ヶ月、非常に鍛え甲斐のある充実した時間を送ることになりそうです。小6をはじめ、新たに結集した新規生も含めて、今後1年間!頑張っていくぞ!オーッ!
2014.4.4 002

練成会グループは今年も札幌交響楽団を応援します!

今年も練成会グループ、四谷大塚NETは「札幌交響楽団」を応援します。札幌交響楽団、地方オーケストラとしては人気実力ナンバーワンのオケ=札響は、キタラという、欧米のコンサートホールにも決して引けを取らないホールを得て、その評価は世界的にも高まりつつあります。
定期会員の皆さんはご存知のように、練成会グループは地元の世界に誇るべきオーケストラを全面的に支援しております。日頃、生徒の皆さん、保護者の皆さんがお待ちになる「玄関ロビー」にも、写真のように「札響定期演奏会」やイベントの掲示を行なっております。3月の定期では、見事なシベリウス2番を聴かせてくれましたが、今期もブルックナー6番他、とても楽しみにしております!ガンバレ!札響!
2014.4.2 0012014.4.2 002